お中元で喜ばれるランキング!!

otyuugenn

お中元の準備に忙しくなる季節になってきましたね。いつも何にしようかなぁ、、、と考えてしまいますよね。そこで、今回のテーマは、お中元で喜ばれる品物を取り上げます。

その前に、簡単にお中元の時期など基本的なところを押さえておかないと、せっかく良いものを送っても価値は半減してしまいますから、注意が必要です。

スポンサードリンク

1 お中元の時期

関東と関西では、時期が異なりますので押さえておく必要があります。

関東では、7月初旬から15日まで関西では、7月下旬から8月15日まで。この違いは、関西では8月にお盆を行うからです。特に関西の人が関東に送る場合は、時期が過ぎていることにならないように注意が必要です。

ただし、時期が過ぎても、「暑中御見舞」や「残暑御見舞」として送ることができるのであわえて覚えておいてください。

2 お中元で喜ばれるランキング

まず予算ですが、相場は、3000円〜5000円が一般的です。お世話になった方などにはこれ以上の金額になる場合もありますが、相手の負担も考えて決めるとよいでしょう。

1位 お酒・ドリンク

時期が時期だけでに、お酒・ドリンクは最も好まれます。ただし、重たくなるのでそれが欠点。そしてお酒を飲まない人には送らないように、事前のリサーチも忘れずにしないといけないですね。

一番人気は、ビールです。特にプレミアム系の商品が多いです。最近はプリン体ゼロのような商品もでてきており

健康状態を考えてこちらを送る人もいるようですが、プレミアム系は贈り物としてはダントツに人気です。

会社の目の上の方に送るのであれば、いつも自宅で何を飲んでいるか?パッケージはどのようなものが好みかなどをリサーチしておいくとよいでしょう。また、日本酒や焼酎も人気があります。予算と相談して決めるとよいと思います。

お子さんもいらっしゃるようであれば、100%ジュースも一緒にいれておくと、ポイントアップかもしれません。

スポンサードリンク

2位 お菓子・スイーツ・フルーツ

夏の暑さを考えると、みずみずしいゼリーや水ようかんなどもいいですよね。受け取る方も少し涼しげな気分になります。そして、フルーツ。スイカやメロンは定番ですよね。スイカになると”でんすけ”はいいですよね。そして昨年いいなぁ、、、と思ったのが山形県の尾花沢産のスイカ

これは美味しかったですよ。おすすめです。

一般的にお酒を飲めない人は甘党が多いので、羊羹などいいのではないでしょうか。

特に地方に送る場合は、「とらやの羊羹」は喜ばれますよ。

3位 肉・加工食品

だんだん年をとると、肉よりも魚の方が、、、と言う人が多くなりますが、”松阪牛”となると

話はちがってきます。口に入れただけでトロケてしまう、牛肉は絶品ですよね。

その他にも、イベリコ豚をつかったしゃぶしゃぶなんかも最近人気ありますね。

最近のおすすめは、「大田原牛」これはすごいですよ。”うまーーーい”の一言。ジューシーで

柔らかくてこんなものが世の中にあったのか。。。というぐらいのスペシャルです。

一番大切な方に送るのはあり。お金かかりますがその分相手も、、、いろいろ話を聞いてくれ

るかもしません。

3 まとめ

お中元をする場合は、地域によって時期が異なるので間違わないように覚えておく必要がありますね。

そして、相手の好みや家族構成を考えて、何を送るかを決めるがよいと思います。

せっかく送るので、相手に喜んでいただけることをイメージしながら商品を選ぶようにすると

さらにいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です