海の日のイベントはこれだ!!

Clouds in a Blue Sky over the Ocean

2003年からハッピーマンデー制度により7月第三月曜日は、「海の日」。祝日となっています。もともとは1996年から「海の日」の祝日がはじまり、ハッピーマンデー制度まで7月20日が海の日でした。

の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨としているとのことですが意味がよくわからーーーーん。

じゃ~、、、「空気の日」というもあっていいかもしれません。せっかくの三連休なので、どこかに出かけたいですよね。

スポンサードリンク

1.東京ディズニリゾート

学校の夏休み前ですし、大混雑は想定されませんが、7月の中で一番混むのは間違いありません。天候によっては混雑する日も出てくるかもしれません。土日が雨で、月曜が晴れだと当然ですが混雑を覚悟する必要があります。しかし、アニバーサリーイベントなどが重なると混雑をある程度覚悟して計画を立てることの方が望ましいと思います。

2.花火大会

夏といえば、花火ですよね。全国津々浦々で花火大会が開催されます。

代表的な花火大会は、「横浜スパークリングトワイライト」。横浜港に3000発の花火が打ち上げられます。例年7月の三連休の土日。時間は19:30~20:00。(山下公園及びその周辺)その他は、「海の日名古屋みなと祭」、北九州の「くきのうみ花火の祭典」などがあげられます。

くきのうみ花火の祭典の目玉は、若戸大橋から流れ落ちるナイアガラ !!

ナイアガラほか

スポンサードリンク

3.赤レンガパーク

はじめての場所なのに、重なるのはいつかの記憶。

横浜の赤レンガ倉庫は有名ですね。少し規模は劣りますが、舞鶴赤レンガパークもおススメですよ。

1901年(明治34年)の旧海軍舞鶴鎮守府の開庁に伴い、明治期から大正期にかけて建設された赤れんが建造物が数多く残っています。ご存知、ロシアのバルチック艦隊を撃破した「東郷平八郎」が初代司令長官。「坂の上の雲」のファンンの方は、タイムスリップして東郷さんもご覧になられたかもしれない建物を見物するのもいいですよね!!

また、東郷平八郎がイギリス留学中に食したビーフシチューが忘れられなく、艦上食用として料理人に作らせたことが肉じゃがのはじまりとされています。その為、まいづるが、「肉じゃがの発祥の地」を最初に宣言しています。

せっかくなら、まいづる肉じゃがも一緒に食してみてください。

詳細はこちら  >>>> 赤レンガパーク

まとめ

海の日のイベントは、全国で様々なものが予定されています。ご家族・恋人同士で過ごして楽しい思い出ができるといいですね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です